1.畜産協会全般の業務運営に関することを行っています。
  2.畜産振興に係る企画立案・調整に関することを行っています。
  3.県収入証紙の取扱いを行っています。

 

  1.和牛登録事業
   
公益社団法人全国和牛登録協会 の事業委託をうけ本県の黒毛和種の登録を実施しています。
  2.豚登録事業
   
一般社団法人日本養豚協会 の事業委託をうけ本県の豚の登録を実施しています。
 
3.肉用牛産肉能力平準化促進事業  
    家畜改良事業団の実施している種雄牛選抜事業に本県も事業委託を受け、調査牛確保のための計画交配を実施し、調査牛の提供をしています。
 
4.優良繁殖雌牛受精卵活用事業  
    育種価等に優れた和牛繁殖基盤の強化を図っています。
 
5.家畜個体識別システム円滑化事業  
    すべての県内飼養牛の耳標管理および不足耳標の送付を行っています。
  6.その他
    栃木県和牛改良協議会、指定種豚場栃木県協議会の事務局、改良情報の整備、各種家畜共進会の参加等家畜改良にかかわる関係事業に従事しています。

 

  1肉用牛肥育経営安定特別対策事業(牛マルキン事業)
    肉用牛肥育経営の安定を図るため、農家・国が積み立てた基金をもとに肥育牛1頭あたり推定所得が生産費を下回った場合、補てん金を交付しています。
 
2.肉用子牛生産者補給金制度  
    肉用子牛価格が低落した時、生産者に対しあらかじめ国・県・生産者で積み立てた積立金を財源とし、生産者補給金を交付し、経営の安定等を図っています。
 
3.肉用牛繁殖経営支援事業  
    肉用子牛生産者補給金制度を補完し、子牛価格低落時に支援交付金を交付し、生産意欲の向上を図っています。
 
4.生産性向上対策促進事業  
    畜産経営体に対する経営改善指導及び生産性向上技術の検証を行なうとともに、畜産農家等に向けた技術情報や優良事例に関する情報等を効率的かつ効果的に提供しています。
 
5.畜産特別資金推進指導事業  
    畜産特別資金借受者に対し濃密な経営改善指導を行っています。
 
6.肉豚価格安定事業  
   
農畜産業振興機構が実施する養豚経営安定対策事業(豚マルキン事業) の積立金の一部補助
を行い、生産基盤の安定を図っています。

 

  1.特定疾病自衛防疫推進事業
    牛伝染性鼻気管炎・牛アカバネ病・牛ヘモフィルス感染症などの発生を予防するため、予防接種を推進しています。
 
2.家畜生産農場清浄化支援対策事業  
    家畜の伝染性疾病の清浄化対策(ヨーネ病の抗体検査、感染畜のとう汰)及び牛アカバネ病等の発生・流行防止対策に取組み、生産農場や地域における家畜伝染病のまん延防止及び清浄化を図っています。
 
3.死亡牛緊急検査処理円滑化推進事業  
    死亡牛の収集、輸送、処理及びBSE検査を円滑に推進するため、県 ・ 関係団体 ・ 関係業者からなる協議会を開催し、その推進策を検討するものとともに、生産者に対し死亡牛のBSE検査及び輸送にかかる経費の一部を助成しています。
 
4.家畜防疫互助基金造成等支援事業  
    口蹄疫等の海外悪性伝染病が発生した場合、飼養する豚及び牛の淘汰に伴う損失を生産者等が国の助成を受けながら相互補助する仕組みを支援しています。
  5.馬飼養衛生管理特別対策事業
    馬の飼育衛生管理体制の総合的な整備を図るため、馬防疫技術講習会を開催し、地域馬獣医療実態調査を実施しています。
  6.馬インフルエンザ等自衛防疫推進事業
    競走馬以外の乗用馬等について、浸潤調査及びワクチン接種の経費を補助し、発生予防を図っています。
 
 
公益社団法人 栃木県畜産協会
〒321-0905 宇都宮市平出工業団地6番7栃木県畜産会館内 [TEL]028-664-3434(代表)

Copyright © 公益社団法人 栃木県畜産協会 All Rights Reserved.